大荒れの相場

こんばんは。

先物ベースで直近の暴落相場の2018年の安値を割ってきています。

日経平均20,000円の壁を突破した瞬間から、メルトダウンし
もはや下値は18,000円程度も視野に入っています。コメント 2020-03-09 221930


当然、ほぼ全銘柄でボックス割れが起きているので、新高値ブレイク投資法ルールを守っていれば
オールキャッシュポジションのはずです。

しかしながら、ポジションを少しでもとっている方、もしくはこの状況では少ないかと思いますが、
フルポジ、レバかけてる方、、、、
死ぬほど気持ちがわかります。。。。私も2018年のクリスマスは同じ気持ちでした。

しかしながら、やはり人生に無駄はないなと感じています。
当時の痛い経験を活かし、損切の大切さを知りました。(高すぎる授業料でしたが)
そして、今回の暴落ではかすり傷にも満たない状態です。

そして、今回のようなボラの高い相場では、ちょっとショート入れちゃおっかな~とか
ETFで小遣い稼ぎしちゃおうかな~っていうギャンブル精神が出がちなのですが、
最近思うのは、以下の2点です。

・DUKE,。さん、塾生仲間の人に誇れない取引をしない
・自分の決めたルールに断固従う

これも新高値ブレイク投資塾に入ったことが大きいかな~と思ってます。

と取り留めもない記録でした。
@大暴落の日に





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント