投げ売り

こんばんは。今日は3連休初日、非常に穏やかな天候でしたね。
まさに相場と真逆でした。

相変わらずボラティリティの非常に高い状態が続いており、今週は
とうとうREITまで底割れしてきました。
キャプチャ23

原油、金等のコモディティについても同様に下落し、為替も安定しません。
まさに市場がパニックを起こしていて、個別企業の業績なんかまったく無視した状態です。

つまり、いままで右肩上がりの株価で手が出せなかった素敵な銘柄の大大大バーゲンセールが
始まっているということです。
しかしながら、新高値ブレイク投資術の原則に倣い、今は手が出せません。
ここから数か月~ボラティリティが落ち着き、株価の保ち合いのボックスを抜けたところを確実に捉えていきたいと思ってます。
今は、日経平均等の指数よりも強い、底割れしていない銘柄の発掘に勤しんでいます。
今後の2~10倍株になる可能性のある銘柄ですので、非常にワクワクします。

今回の大波相場の原因にもなったコロナウイルスですが、これをきっかけに奇しくもオンライン診療銘柄として
非常に強い動きをしている4480メドレーは気になっている銘柄の一つです。

悲観し狼狽えるのも人間らしいですが、投資家としては未来を見るしかないと思いますので、
まずは現状でできること、今回の件で日本、世界がどういう方向に向かっているのかを考えるべきだと
感じています。

これだけ世界に衝撃を与える事案自体がマクロなビッグチェンジです。
働き方にしても、テレワークが増え、WEB会議が増えました。いままでどれだけ無駄が多かったか
ということを企業も痛感しているのではないかと思います。

コロナが収まっても、働き方改革の時流のなか、このような動きは加速していくのではないでしょうか。
相対的に見ても関連銘柄は強い動きをしています。

まとまりのない文章になってしまいましたが、少なくともこの相場を生き残ったら
かなりの良い経験になると思います。前を向いて相場に向き合いましょう。
明けない夜はない!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント